Audio Reference Inc. www.audiorefer.com
UpdateAbout usProductsNews releaseContactHome

AUDIA Pre AmplifierFlight PRE MK3

製品一覧に戻る

Flight PRE Flight PRE MK3の主な特長

オールディスクリートパーツ構成のライン入力専用プリアンプ
オーディオ部、電源部を上下に分離・独立させた2層構造シャーシ
高精度な金属箔抵抗器とリレーを採用した、0.5dBステップのコンスタント・インピーダンス設計ボリューム
カレントフィードバック回路採用の純A級動作出力
L/Rch独立、コントロール回路独立の3トロイダルトランス搭載
RCAアンバランス4系統/XLRバランス2系統入力、およびRCAアンバランス2系統/XLRバランス1系統の出力装備
アルミインゴットから加工した最厚部25ミリの高品位フロントパネル


プリアンプはマイクロボルトオーダーのきわめてデリケートなオーディオ信号を扱うために、電磁気的なノイズや外部振動の影響を受けやすいコンポーネントです。Flight PRE MK3はプリアンプとしての使い勝手を損なわない1シャーシとしながら、ノイズ源となりやすい電源部をオーディオ部から独立させた斬新な構造を採用しています。
電源部をシャーシ下段に、オーディオ部をシャーシ上段に配置したものがそれで、Flight PRE MK3ではアンプ筐体内部を上下2層に分割。オーディオ部、電源部の分離・独立を明確にするとともに、仕切りとなるプレート、およびオーディオ部を囲うトップカバーには、分厚いダンピングシートを貼り付け、マイクロフォニック雑音の発生を抑えています。

ボリュームには、低ノイズ・高精度な金属箔抵抗器をリレーで切り替えるコンスタント・インピーダンス設計ボリュームを採用。可変抵抗器では避けられないボリューム位置によるインピーダンスの段間不整合をなくし、1MHzを超える広帯域と250V/μsのハイスルーレートを実現。0.5dBステップ・ゲイン127dBまでのきめ細かなコントロールができます。
また、入力バッファ、入力段、カレントミラー、出力段と、信号回路はすべてディスクリートパーツ構成となっており、ここにはオーディア独自のカレントフィードバック回路を採用。純A級バイアス動作とし、高電流・低ノイズの出力を可能にしています。

電源部には、L/Rch独立、そしてコントロール回路も独立させた3つのトロイダルトランスを搭載。L/Rch用は50VA、コントロール回路用は30VAの電源容量となっており、いずれもトランスコア・プレートには高圧樹脂充填が施されています。L/Rch用のそれぞれの電源回路には、ファストリカバリーダイオードを4個、ハイスピード応答の3,300μF電解コンデンサーを8個使用。また、コントロール回路用の電源回路にはEMIフィルターが設けられています。

入力は、RCAアンバランス4系統とXLRバランス2系統を装備。一方、出力はRCAアンバランス2系統(うち、1系統はREC OUT出力)、XLRバランス1系統を装備。入力の切り替えには不活性ガスを封入した金メッキ接点のリレーを使用しています。

使い勝手の面では、8bitマイクロプロセッサーを使用したフルロジックコントロール方式を採用。電源オン/スタンバイ、入力切り替え、ボリュームコントロール、ミュートなどの操作は、付属の赤外線リモコンからも行うことができます。また、音質面に配慮し、コントロール回路はフロントパネルの背面にメタルシールドで格納されています。
キャビネットはレーザーマシン加工機、NC工作機を用いた高剛性アルミ製となっており、キャビットの内側には導電性を高めるクロームメッキ処理が施されています。また、フロントパネルはアルミインゴットから直接加工されたもので、最厚部は25ミリにも及ぶもの。さらに、フロントパネル表面は、ボタン、ノブ、脚部と合わせて、ガラス微粒子を混ぜた特殊ペイントを施し、堅牢性、耐久性とともに美しさを両立させています。


Flight PRE MK3の主な仕様


全高調波ひずみ率 0.05%以下
周波数特性 3Hz〜1MHz−3dB
S/N比 105dB
スルーレート 200V/μs以上
ゲインコントロール −90dB〜+10dB(最小〜最大)
ゲイン分解能 0.5dB
入力インピーダンス 51kΩ/680pF(シングルエンド)、30kΩ(バランス)
出力インピーダンス 12Ω(シングルエンド)、50Ω(バランス)
消費電力 120W
大きさ 420(W)×113(H)×380(D)mm
重量 11kg
希望小売価格 898,000円(税別)
※仕様は予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。


このページのTOPへ
Copyright(c) 2005 Audio Reference Inc. All Rights Reserved.