Audio Reference Inc. www.audiorefer.com
UpdateAbout usProductsNews releaseContactHome

Transmission Audio
トランスミッションオーディオ
製品一覧に戻る
このブランドについて

トランスミッションオーディオは、自らが設計者であるボー・ベングトソン(Bo Bengtsson)によって設立された、三十年余の歴史を持つスウェーデンのスピーカーブランドです。自社を“ザ・リボンスピーカーカンパニー”と名乗るとおり、振動板の理想形とも言えるリボンユニットを最大の特長としています。
最初の製品は1976年、リボンホーンを搭載したフロア型スピーカー「CM3」で、このモデルは12年間にわたり、累計2万4千台を出荷。1985年には身の丈を越える大型スピーカー「Megatrend」、その2年後には姉妹モデル「Athena」を発表するなど、欧米のオーディオファイルから高く評価されてきました。また、この間には、他社との協同プロジェクトも積極的に推進。アップサラ大学と組み、開発したクオード社のモニタースピーカーESL用のOTL管球アンプや、エレクトロラックス社と組んだPA用スピーカー「Centara Quadrant」の設計、そしてかのマーク・レビンソンが主宰するレッドローズミュージックへ参画、技術供与したリファレンススピーカー「R3」、「R1」など、数々の製品へと結実しました。現在、トランスミッションオーディオは、新時代のコンパクトスピーカー「M1i」をはじめ、「Megatrend」の系譜をひく大型モデル「M6」まで7モデルをラインアップ。
今日、SACDなどの高音質ワイドレンジソースを楽しむオーディオシステムはもちろん、高画質HD DVD/ブルーレイを楽しむホームシアターシステムにも、リボンスピーカーはまさに絶好のモデルと賞されており、他に代えられない優れたサウンドパフォーマンスで多くの支持を集めています。


戻る
Copyright(c) 2005 Audio Reference Inc. All Rights Reserved.